60代特許取得道

残り湯システムでどのくらいお得?

水道代節約のためお風呂の残り湯を活用したいけど。。

はい、できますよ!残り湯はリサイクルできるんです。

それはお風呂の残り湯を屋外の必要な場所で取水できるよう再利用するシステムです!

屋外で使用する水はほとんどが飲み水として使用するものではありません!

一度使用した水を二次水として再利用し、洗浄や散水として使用すれば年間9000円の節約ができます。

日本の水道水は世界的にみても安全で清潔だと言われています。

屋外で必要な水をわざわざ水道代を使って使用するのでは勿体無いと思いませんか?

屋外の作業に残り湯を使えば水道代が年間でいうと約9000円節約ができます。

今まで、お風呂の残り湯を屋外に汲み出し利用するためにとてもめんどくさい作業をしていませんでしかた?

バケツ等で屋外に汲み出し洗車や打ち水として使用していたけど、重労働で汲み出した後には漏水で拭き上げが大変でした!

このシステムを利用すれば外に汲み出すことなく、必要な場所で使用可能ですから時短で労力軽減にもつながりますよ!

水道事業においては、2018年に改正水道法が成立し水道民営化で業者委託することができるようになりました、水道料金アップも気になるところです。
 

屋外の作業に残り湯を使えば水道代が年間でいうと約9000円節約ができます。

今まで、お風呂の残り湯を屋外に汲み出し利用するためにとてもめんどくさい作業をしていませんでしかた?

バケツ等で屋外に汲み出し洗車や打ち水として使用していたけど、重労働で汲み出した後には漏水で拭き上げが大変でした!

このシステムを利用すれば外に汲み出すことなく、必要な場所で使用可能ですから時短で労力軽減にもつながりますよ!

水道事業においては、2018年に改正水道法が成立し水道民営化で業者委託することができるようになりました、水道料金アップも気になるところです。