ドラマ・テレビ

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!黒幕は誰?みきおの目的は?音臼村祭で何が起きた!?

現在TBSで放送中のドラマ「テセウスの船」。

毎週放送終了後には、Twitterなどで真犯人や黒幕に関する考察合戦が繰り広げられています。

この記事では、第8話の放送終了時点で考えられる黒幕の可能性や今後の展開について考察し、まとめていこうと思います。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!第8話 音臼小事件は起きなかった!

第8話では再び過去にタイムスリップした心さんが、文吾とともに音臼小事件をなんとかして阻止しようと奮闘する模様が描かれていました。

小学生のみきおの行動を慎重に見張る心さんと文吾ですが、みきおはとっくに計画を変更しており、彼らをもてあそび翻弄していましたね。

さらにその裏では、文吾から村から出るように言われ車で移動中だった和子と子供たちが、道中何者かに誘拐され監禁されてしまいます。

結果、音臼小事件は起こらず和子たちも無事に発見されるわけですが、みきおの狙いが文吾の命であることに気づき、まだ事件は終わっていないと確信する心さんと文吾。

そしてラストはみきおに呼び出された文吾が共犯者と思われる人物に襲われ、さらにみきおも意識不明の状態で発見されるという衝撃の展開に!

みきおは黒幕に利用されていただけなのでしょうか?今後の文吾の運命は?残り2話、ますます謎が深まります・・・。

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!第9話予告からの考察

次回予告では新たな登場人物として小藪千豊さんの姿や「音臼村祭」と書かれた古いチラシが確認され、Twitterでは早くもそれらの情報を踏まえた考察が続出しています。

 

https://twitter.com/theseus_tbs/status/1236642867449196544?s=20

 

https://twitter.com/reakiravive/status/1236848068495998976?s=20

「音臼村祭」が明らかに怪しいですよね。

第8話で村人たちが口々に話していた「あんなこと」と何か関係があるのでしょうか。

おそらく、黒幕はその「あんなこと」に関係している人物で、そのことに関して何らかの理由で文吾を恨んでいると考えられます。

そして「音臼村祭」のチラシをよく見てみると、こんな事が書かれています。

  • 1977年=音臼小事件から12年前
  • 実行委員会のメンバーに校長の名前がある
  • キノコ汁が振る舞われた

村人たちが話していた「あんなこと」というのは、名物のキノコ汁に入っているキノコが毒キノコで、それを食べた村人が何人も亡くなったという事件なのではないでしょうか!?

これはチラシに「名物キノコ汁もあります」と書かれていることから推測できます。

音臼村祭で何かが起きたのだとしたら、当時実行委員のメンバーであった校長が何かを知っているのは間違いありませんね。

また田中正志徳本卓也母親が音臼小事件の時点で亡くなっているらしきことと、何やら意味ありげに梅の花を見てしていた会話から、二人の母親が音臼村祭の事件に絡んでいるのではないかということも考えられます。

何にせよ、村人たちの「あんなことがなければ・・・」というセリフと、田中と徳本の母親に関する会話は、新たな伏線と考えてよさそうですね。

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!みきおの狙いは?

みきおは相当な執念をもって音臼小事件やそれに代わる計画を立てているようですが、彼はなぜそこまでして文吾を陥れようとするのでしょうか?

第8話で、心さんと文吾はみきおや黒幕の狙いが文吾の命であることに気づきました。

そしてラストのキャンプ場でのシーンでは、みきおは文吾になぜこんなことをしたのかと問われると、「鈴ちゃんのためだよ。正義の味方は僕一人だけでいい。」と話しています。

この言葉から推測すると、みきおは鈴に好意を寄せていたと考えられます。

お楽しみ会の裏で鈴らが監禁されていたときも、最初に発見し助けてくれた(と思っている)みきおに感謝しています。鈴に対する印象操作のように思えますよね。

そして鈴は警察官である父親の文吾のことを正義の味方だと信頼し誇りに思っていることから、それに嫉妬し文吾の存在を消したいというのが、犯行の動機なのではないでしょうか。

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!共犯者(黒幕)は誰?

これまでのストーリーではみきおが犯人であることと共に、共犯者である黒幕の存在も明らかになってきました。

お楽しみ会の最中に和子らを誘拐し監禁した犯人は、車が運転できるうえ和子や子供たちを抱えて運ぶことができる人物ということになります。

みきおは心さんと文吾に監視されながらお楽しみ会に参加していましたし、子供であるみきおに車の運転や大人を運ぶことなどできるはずがありません。

となると、必然的に大人の共犯者がいることになりますよね。

ネット上には黒幕の可能性がある人物が複数挙がっており、説得力のあるものから突拍子もない考察まで様々です。

中でも多く方が予想する黒幕は、2020年からやってきたみきお青年説です。

黒幕=みきお青年説

心さんと共に2020年からタイムスリップしてきたみきお青年が、みきお少年の共犯者なのではないかという説です。

和子のお腹の中にいる心さんと2020年からやってきた心さんが同一人物であるとすると、同じ時間に同一人物が存在することができるという証明になります。

ということは、みきお青年とみきお少年は同じ時間に存在しお互いに協力し合うことが可能と考えられます。

しかし、みきお少年は第8話のラストで黒幕と思われる人物に襲われ意識不明となってしまいます。ここで死んでしまったら、みきお青年=自分の存在が消えてしまいますよね。

ただ、ドラマ公式サイトによると第9話でみきおは「意識不明の重体」と書かれていましたので、まだ命はあるようです。

頭脳明晰なみきおのことなので、これも計算のうちだった可能性もありますね。

他にも怪しい人物がいっぱい!

他にも黒幕の可能性があるとしてたくさんの人物が挙がっています。

それらをリストアップすると・・・

  • 校長
  • 徳本
  • 田中(正志)
  • 和子
  • 明音

・・・と、登場人物ほぼ全員が怪しいという結果に!

これだけ謎が多く、且つ視聴者の予想を上回る結末を期待するとなると誰が犯人でもおかしくないですし、全員が怪しく見えてしまいますよね。

https://twitter.com/mii_nana/status/1237343131705606146?s=20

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!まとめ

ドラマ「テセウスの船」も残すところあと2話となり、物語も佳境に入ってきました。

ここにきてみきお少年が黒幕に襲われたり、新たな登場人物が現れたりとますます予想できない展開になりそうですよね!

みきおと黒幕の真の目的とは何なのか。

文吾が逮捕される未来は変えられないのか。

気になる佐野家の未来と黒幕の正体を、ドキドキしながら待ちたいですね!

テセウスの船コミック版の無料視聴が可能!

 

「セトウツミ」ドラマ!個性派キャストが多数出演のゆる〜いドラマ!2017年にテレビ東京「ドラマ25」枠(毎週金曜0:52~)で放送された「セトウツミ」は、漫画が原作で映画化もされた青春ドラマです。 ...