リアル病気体験!

死にかけた私が定期的な人間ドック・健康診断をお勧めします!

2019年に敗血症で死にかけました。正直、まだ健康や病気のことを気にする年でもないと調子に乗っていたのですが、もし人間ドックや健康診断をうけていれば、レントゲンで敗血症の原因となった結石を見つけることができていたんだと思います!また初期の段階なら、血液検査で敗血症は防げていたのです!

人間ドックなんて必要ない!自分は大丈夫?!

人間ドックも健康診断も必要ないと思っていませんか?なんででしょうね〜、ほとんどの人が、自分は大丈夫と思ってしまうんですよね。とくに大きな病気もないし。風邪もひかないし。なんて思ってる人多いんですよね。こんなふうに考えるのはとにかく危険です。

或る日突然、倒れて意識がなくなる!なんて日がやってくるかもしれないのに!

私も自分が大きな病気なんかするわけないと思っていた一人ですから。人間ドックも健康診断も自分には必要ないとおもっていたんですが、それがこの結果です。症状がない病気だってたくさんあるんです。症状がないのに命に関わる重大な病もあるんです!

まだ、何年後もいきていたいなら、今、自分の健康管理はしっかりとしておくべきですよ。

年齢に関係なく人間ドック・健康診断をするべき理由

みなさん、突然ですが「なつぞら」っていうNHKの朝ドラを知っていますか?私もたまに見ていました。その中で吉沢亮くん扮する天陽という画家をめざしていた男の子が登場します。ドラマでは、イケメンの吉沢亮くんが演じてるということで人気のキャラだったそうです。

彼は実在する人物らしいのですが、その実在の神田日勝さんは32才という若さで敗血症で亡くなっています。

なんの話やねんっておもったかもしれませんが個人的にショックでした。なぜかというと敗血症はあかちゃんやお年寄りの病気だと思っていたからです!若くても死んでしまっていることにびっくり。

つまり、年齢関係なく健康には気をつけたほうがいいということです。

  • 病気は年齢と関係なく突然やってくる
  • 若いからと過信しないほうがいい
  • 自分だけは大丈夫と思うべからず
  • 症状のない重大な病気もたくさんある

全国どこでも人間ドック予約ができる

家にいながら全国どこの病院でも人間ドックを予約できます。
自分にあった人間ドックのコースを選択できます。

レディースドックや1時間で全身のガンを調べることができるDWIBS検査など、最新の人間ドック情報も掲載されています!

芸能人も人間ドックで命拾いをした方が多くいます

南果歩さんも人間ドックで、精密検査で異常が見つかり、再検査をなんどもして、乳がん ステージ1という最終診断がでました。

ステージ1の場合はわかりにくいので人間ドックをして、さらに再検査を幾度とかさねてやっと乳がんのステージ1だと判明したんですね。

中村獅童さんとも人間ドックのおかげでガンを早期発見されています!奇跡的なほどの早期発見とのことでしたが定期的に人間ドックにいっていたおかげで奇跡的に発見出きたとも言えそうですね!

また遼河はるひさんも肝臓にたくさんの穴があくという多発性肝嚢胞(かんのうほう)が人間ドックのCTで発見されています。

やはり、みんな自分では症状がなかったようです。

人間ドックを定期的に受けいれば命拾いするかもしれません。

めんどくさい、忙しいといってあと回してしていると手遅れになることも考えられます。できれば早期発見でみつけておきたいものです。