ドラマ・テレビ

ワンスアポンアタイムインハリウッドの豪華キャストを徹底調査!ネタバレあり!

今回は、クエンティン・タランティーノ監督の新作,ワンスアポンアタイムインハリウッドのキャストについて、解説していこうと思います。

この映画の舞台は1969年、タランティーの監督が6歳のころまだまだ人気のあった西部劇、まだCGなどなく手作りでの映画製作、また、セルジオ・レオーネ(1984年の映画、ワンスアポンアタイムインアメリカの監督)を意識、記念して作った映画のようです。

大変キャストが豪華ですので、特に調査してみました。

ワンスアポンアタイムインハリウッドのあらすじ(ネタバレあり)

 

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Once Upon A Time In Hollywood (@onceinhollywood) el


ちょっと前までリック・ダルトンは、何年か前の西部劇TV ドラマのスター。歳のせいもあって、だんだん落ち目になってきて、最近では西部劇の悪役をどうにかもらっています。

マネージャーには、マカロニウェスタンに出ればと勧められているのですが、そこまで落ちぶれたかと嘆くあまり、飲んだくれる毎日です。

友人のスタントマンのクリフ・ブースは、妻を殺害したのではないかという噂のため、ハリウッドで仕事がなかなか見つからず、もっぱらアル中のリックの運転手をして生活しています。

ある日クリフは、リックのスタントをしていた撮影現場で、ちょっとしたことからスターのブルース・リーを殴ってしまい、クビになってしまいます。

ちょうど同じころ、リックの隣に映画監督のローマン・ポランスキーとその妻、女優のシャロン・テートが引っ越してきます。

スタントの仕事がなくなってしまったクリフは、リックの家のアンテナを修繕しているところ、チャールズ・マンソンという男が隣のポランスキー邸に入ろうとしますが、追い返されるのを見かけます。

そのころクリフは、街でヒッチハイクしていた女の子、プッシーキャットを拾い、彼女が住んでいるキャンプに送ります。

そのキャンプは、この間ポランスキー邸から追い出された、チャールズ・マンソンをリーダーとするヒッピーたちのキャンプだったのですが…

ワンスアポンアタイムインハリウッドは、クエンティン・タランティーノ監督の第9作目の映画で、イングロリアス・バスターズに続き、現実代替の映画です。

豪華キャストで、大スターのレオナルド・ディカプリオブラッド・ピットがこの映画で初めて共演しました。

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Brad Pitt (@bradplt) el

ワンスアポンアアタイムインハリウッドのキャスト

ではワンスアポンアタイムインハリウッドの豪華キャストの最初にご紹介するのはこの方です!

リック・ダルトン役:レオナルド・ディカプリオ

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Leonardo Dicaprio (@leodicaprio3442) el

レオナルド・ディカプリオは1990年にデビュー。

1992年にボーイズ・ライフで400人以上の候補者の中から、共演のロバート・デ・ニーロに選ばれ、一躍有名になりました。

その後、1993年にはギルバート・グレイプで、ジョニー・デップの精神障害のある弟を演じ、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にノミネート

ギルバート・グレイプピーター・ヘッジズ監督は、本当は弟のアーニー役にはディカプリオのようなきれいな男の子は使いたくなかったのだけれど、当時の同年代の俳優の中で彼が一番観察力があったと語っています。

その後は1997年のタイタニックや、2002年のキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンや、アビエイターギャング・オブ・ニューヨークなどに出演し、世界で一躍有名になりますが、何度もアカデミー賞にノミネートされても受賞できない俳優といわれていました。

それが、2015年、夢がかなって、レヴェネントアカデミー主演男優賞受賞。文字通りの大スターです。

私生活では、環境保全の活動家としても知られています。大気汚染を防ぐため、移動には他のスター達のようにプライベート・ジェットを使わず、民間旅客機を利用することで有名です。

また、LGTBの人権保持にも協力し、LGTB団体に多額の寄付金をしたりしています。

カーレースが大好きで、ヴェントゥーリ社のF-Eチームを創設しました。

クリフ・ブース役:ブラッド・ピット

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Telemundo (@telemundo) el

ブラッド・ピットは言わずと知れた、ハリウッドのイケメン男優ですね。

1987年委デビュー後、様々な映画でわき役をこなしているうちにだんだん認められていき、1991年のテルマ&ルイーズで一躍有名に。マスコミで、セックスシンボルと呼ばれるようになりました。

その後、インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアや、レジェンド・オブ・フォールセブンなどでイケメン役のスターとして有名になりつつ、固定イメージの役を離れたいということで、12モンキーズではアスペルガー的な科学者や、スナッチでは、喋っていることが全然理解できないジプシーの男を演ずるなど、性格俳優的演技も素晴らしいです。

クエンティン・タランティーノ監督の映画に出るのは、イングロリアス・バスターズに続いて2度目です。

私生活では2005年のMr.&Mrs. スミスで知り合ったアンジェリーナ・ジョリーと親しくなり、当時の妻だったジェニファー・アニストンと別れてジョリーと結婚しました。

二人はブランジェリーナブラッドアンジェリーナを合わせた言葉)と呼ばれ、様々なNPO 団体と協力しながら、ファッション雑誌にもいつも登場するなど、2016年に別れるまで世界一有名なカップルでした。

ブラッド・ピットもなかなかアカデミー賞をとれない俳優でしたが、今回のクリフ・ブース役で、アカデミー助演男優賞を獲得しました。

シャロン・テート役:マーゴット・ロビー

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de @margotrobbie el

マーゴット・ロビーは1990年生まれのオーストラリアの女優さんです。

2007年にデビューしてからTVドラマにちょこちょこと出演していましたが、2011年にメリカに移住を決意。同じ2011年からABCのTVドラマ、パンナムローラ・キャメルン役で出演し、アメリカで名が知られてきます。

マーティン・スコセッシ監督のウルフ・オブ・ウォールストリートで、ナオミ役に抜擢され、世界の映画界で一躍有名になりました。

その後は、スーサイド・スクアットハーレイ・クインを演じるなど、実力派の女優になりつつあります。

きれいな中にも、コミカルな雰囲気のある雰囲気のある女優さんです。

プッシーキャット役:マーガレット・クアリー

 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Margaret Qualley (@margaretqualley) el

マーガレット・クアリーの母親は女優のアンディ・マクダウェル。少女のころにバレリーナを目指してアメリカン・バレー・シアターに入ったのですが、その後女優を目指し、2013年からいろいろな映画、ドラマに出演しています。

モデル兼女優で、KENZOの香水の広告ビデオにも出演しています。

特にHBOのLEFTOVER/残された世界、ネトフリのDEATH NOTE/デスノートで有名になりました。

母親似の、華奢で繊細な中に、どこかに針を持っていそうな女優さんです。

その他のキャスト

ワンスアポンアタイムインハリウッドタランティーノ監督が古き良き時代のハリウッドの映画世界を憧憬して作った映画ということで、いろいろなスターたちが脇役で出演して

  • マーヴィン・シュワーツリックのマネージャー役:アル・パチーノ
  • ジェームズ・ステイシーリックの共演者役:ティモシー・オリファント
  • リネットマンソンのグループの一員役:ダコタ・ファニング
  • ジェイ・セブリング、スタイリストでシャロン・テートの友人役:エミール・ハーシュ
  • スティーブ・マックィーン役:ダミアン・ルイス
  • ウェイン・モウンダーリックが出演しているウエスタンの主役:ルーク・ペリー
 
 
 
 
 
Ver esta publicación en Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Once Upon A Time In Movies… (@once.upon.a.time.in.movies) el

ワンスアポンアタイムインハリウッドの豪華キャストを徹底調査まとめ

ワンスアポンアタイムインハリウッドは、1969年のハリウッドとアメリカを震撼させた、チャールズ・マンソンの殺人事件の代替現実を背景に、CGなどなくすべて手作りしていた時代の映画製作の世界を描いた映画です。

主役のリックやクリフをはじめ、シャロン・テートスティーブ・マックイーンなどの当時のスターたちの生活や希望、失望など、欠点も含めて温かい目で見ています。

ですので、多くのスターたちが、ほんの脇役でもたくさん出演したのではないかと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。